「平和のケーキ」作り

(2016年1月5日作成)

 去年の暮れに、ケーキ作りにチャレンジしました。2度目ですが、

ヘマの繰り返しで、う~ん、ケーキ作りはホント、難しいな~。

もっとも、こう思うのは超といっていいほど不器用で料理が苦手な

私だけかもしれません(*^_^*)

 今回は、長男や次男がまだ幼かった頃からケーキ作りをしていた

妻に助けてもらいました。


 生地作りは、電動式のハンドミキサーを使っても根気のいる作

業でした。これがなかった時代の職人さんたちは大変な力仕事

ではなかったかと、思いを馳せました。

 後になって生地作りの写真を撮っていればよかったと思いまし

た。でも、その余裕はありませんでした。

 次はシロップ作り。ここだけの話ですが、リキュールを入れ過ぎ

るというミスが・・・(塾生の皆さんを酔わせたらどうしよう・・・汗。

まだ10代だし・・・-_-;)。

 でも沸騰した際に、アルコールは飛んでしまったようです(ホっ)。

次はホイップクリーム作り。ここでもヘマが。生クリームを泡立てた

時に周りに撒き散らしてしまい、妻に大目玉をくらってしまいました。

(~超忙しいのに、手のかかるくそがきだ!)

あ、上は私の勝手な想像です(*^_^*)

こうして出来上がったのが、これ。

画像



 フルーツをやたらと盛りつけた山賊ケーキ。

「キウィの緑が多くていい、緑のケーキは、平和のケーキということに

しよう!」と自己満足に浸りました(*^_^*)




 塾生たちと一緒にいただきました。



画像


(上の写真、 白くかけた部分は、私の指でありますm(_ _)m)。

(参加できなかった生徒たち、ごめんなさい。近々、別の機会に食事会をしますからね)

幸せな気分になって、バッハの平均律クラビール曲集の一番を、弾いてみました。





でも、生徒たちは私のピアノなど聴いてはくれず、ケーキを食べながら楽しそうに話し込んでいました(^'^)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック